絞り込み検索

フローサイトメトリー

フローサイトメトリー用抗体



多色フローサイトメトリー実験用の抗体、キット、試薬

フローサイトメトリーは、流体が1つまたは複数のレーザーを通過する際に、流体内の細胞を測定して特徴付けるために使用される科学的な方法です。

フローサイトメトリーでは、特定のレーザーによる励起で異なる波長の光を発する蛍光色素に結合した抗体を使用して、細胞を蛍光標識します。フローサイトメトリーについての基本的な紹介については、「フローサイトメトリー基礎ガイド」をご覧ください。

フローサイトメトリー実験で測定される一般的な特性は、細胞サイズ、相対的な粒度、相対的な蛍光です。 実行される標準的な手順は、細胞カウント、細胞分類、バイオマーカー検出およびタンパク質工学です。 診断では、フローサイトメトリーを使用して、さまざまな白血病やリンパ腫のタイプなど、良性と悪性の造血障害を検出および区別します。

フローサイトメトリー用抗体



フローサイトメトリー用試薬

フローサイトメトリー用 StarBright抗体



フローサイトメトリー用に開発された新しく明るい蛍光ナノ粒子


バイオ・ラッドから発売する新しいStarBright色素をご紹介します。この新しい独自の色素は、フローサイトメトリー用に特別に開発されており、特定の励起および蛍光で並外れた明るさを実現しています。StarBright色素の製品名はフローサイトメトリー用多色パネルを構築しやすいように励起レーザー名と蛍光波長によって命名されています。

マルチカラー実験に簡単に追加


StarBright 色素は、既存のプロトコールやパネルに簡単に適合します。 ほとんどの染色プロトコールと互換性があり、パフォーマンスを損なうことなく事実上すべてのバッファーで機能し、特別なバッファーを必要としません。 さらに特別な染色プロトコールを必要とせずに、他のStarBright色素、有機蛍光色素、蛍光タンパク質、およびポリマー色素と組み合わせることができます。 さらに、性能を低下させることなく特別なポリマーバッファーで機能するため、それらを必要とする既存の実験にStarBright標識抗体を簡単に追加することができます。

全てのフロ―サイトメーター機器との互換性


StarBright色素はZE5 Cell Analyzerで開発されましたが、セルソーターを含む適切なレーザーとフィルターを備えたあらゆる機器で使用できます。 さらに、StarBright色素はスペクトル型フローサイトメトリーでも機能し、従来のフローに匹敵する結果をもたらします。 StarBright色素の独自のスペクトルにより、従来のフローサイトメトリーでは不可能だった、同様の波長で蛍光を発するパネルへの組み込みが可能になります。

測定結果に自信が持てます


StarBright色素は、一部のポリマーや他の色素とは異なり、タンデム色素ではないため、タンデム色素のアクセプター色素から見たクロスレーザー励起を示しません。 また、光退色に耐性があり、時間の経過とともに性能を損なうことなく安定しており、ロット間の再現性が高く。 さらに、シグナルを失うことなく細胞固定もできます。

StarBright色素を使用すると、より明るいフローサイトメトリーパネルを構築できるため、特別なバッファーを必要とせずに、検出困難な集団の解像度を向上させることができます。

スピルオーバー(漏れ込み)が低減された明るい色素

StarBright 色素はさまざまなモノマーから生成され、重合プロセスを変更することで、最大の明るさで厳密な励起および蛍光特性が得られます。 結果として得られる明るさにより、レア集団や低密度抗原の解像度が向上し、最適化された励起および蛍光プロファイルにより、あらゆるマルチカラーフローサイトメトリーパネルに柔軟に適合できます。

StarBright 色素は、検証済みのフローサイトメトリー抗体に結合しています。 下の図1は、StarBright Violet 515 色素を、フローサイトメトリーで使用される最も明るい色素の1つであるPE、および同様の励起および蛍光プロファイルを持つ蛍光物質と比較した結果を示しています。

StarBrightViolet515色素と他のフローサイトメトリー用蛍光色素を比較。 A、マウス末梢血をCD4 PE(MCA2691PE)およびCD4 StarBright Violet 515 色素(MCA2691SBV515)で染色しました。 B、ヒト末梢血は、Amethyst Orange(MCA1267AMO)、Brilliant Violet 510、およびStarBright Violet 515(MCA1267SBV515)色素が結合したCD4で染色しました。 それぞれのStain Indexを3種すべてについて記載しています。 マウスとヒトの両方のサンプルをPBS1%BSAで染色し、ZE5 Cell Analyzerで分析しました。 ヒストグラムは、これらの蛍光標識抗体の明るさとStain Indexを示しています。

すべてのStarBright色素の詳細と、フローサイトメトリー実験にどのように適合するかについてはこちら right arrow icon

蛍光物質と免疫表現型の詳細については、フローサイトメトリーのリソース right arrow icon



フローサイトメトリー基礎ガイド right arrow icon


Ordering Information


品名 容量
StarBright抗体(Anti-Human/Anti-Mouse) 100 Tests/0.5 ml

フローサイトメトリー抗体 (Flow Cytometry Tested Antibodies)



一般的な白血球サブセットのマーカー発現

このマーカーの組み合わせにより、ヒト末梢血中のT細胞、B細胞、単球、顆粒球の同定が可能になります。 以下の表の抗体を使用して、さまざまなヒト白血球集団が同定されました。 描かれたゲーティング戦略は、単球および顆粒球、B細胞およびヘルパーTおよび細胞障害性T細胞 の同定を可能にします。



Ordering Information


カタログ番号 マーカー 蛍光標識
MCA1477PB CD3 Pacific Blue
MCA1267A647 CD4 Alexa Fluor 647
MCA1226PE CD8 RPE
MCA1940A700 CD19 Alexa Fluor 700
MCA1710C CD20 PE-Cy5
MCA1568P750 CD14 PE-Alexa Fluor 750
MCA216F CD66b FITC


種ごとにフローサイトメトリー抗体検索のリンクを用意しています。 Human,Mouse,Ratご希望のリンクをクリックして日本語抗体検索サイトで抗原名を入力すれば絞り込み検索が可能です。

フロー用抗体 Human      フロー用抗体 Mouse      フロー用抗体 Rat      

製品情報トップに戻る

マルチカラー フローサイトメトリー抗体



バイオ・ラッドの抗体パネルとカクテルは、ヒト、マウス、イヌ、ラットを含むさまざまな種における複数の細胞表面マーカーを費用対効果が高く、迅速かつ簡単な分析を可能にします。 パネル内の各抗体は、各マーカー別に別々の蛍光色素と結合しています。  これにより、最適な蛍光色素の組み合わせを使用して細胞集団を明確に識別できるため、実験デザインプロセスを簡略化できます。 提供されるカクテルは最適化された比率で事前に混合されているため、時間を節約し、正確な結果検出を促進します。 各抗体パネル・カクテルは液体または凍結乾燥フォーマットで入手可能です。

これらのパネルとカクテルは、B細胞、T細胞、骨髄白血球、NK細胞などの免疫細胞のマルチプレックス分析用に設計されています。 エイズに関与するような病気のプロセスの分析のためだけでなく。 RPE、FITC、PerCP、Alexa Fluor 488/647、APCなどのさまざまな蛍光色素を提供しています。



Ordering Information


カタログ番号 交差種 品名 標識
Human : Multicolor Panel
MCA2074F Human Mouse anti Human CD16/CD56:FITC FITC
MCA2692A700 Human Human Lineage Cocktail:Alexa Fluor® 700 Alexa Fluor 700
OBT0012 Human Mouse anti Human TdT:FITC FITC
DC010 Human Mouse anti Human CD45RA:FITC/CD8:RPE FITC/RPE
DC011 Human Mouse anti Human CD8:FITC/CD4:RPE FITC/RPE
DC019 Human Mouse anti Human CD3:FITC/HLA-CLASS 2:RPE FITC/RPE
DC031 Human Mouse anti Human Myeloperoxidase:FITC/CD3:RPE FITC/RPE
TC010 Human anti Human CD4:FITC/CD8:RPE/CD3:RPE-Cy5 3 Color
4C001 Human Four-Color Human CD45RA/CD62L/CD3/CD8 Flow Kit 4 Color
4C003 Human Four-Color Human CD45RA/CD62L/CD3/CD4 Flow Kit 4 Color
4C006 Human Four-Color Human CD4/CD38/CD3/HLA DR Flow Kit 4 Color
4C008 Human Four-Color Human CD3/CD8/CD45/CD4 Flow Kit 4 Color
Mouse: Multicolor Panel
DC034 Mouse Rat anti Mouse CD4:FITC/CD8:RPE FITC/RPE
DC035 Mouse Rat anti Mouse CD19:FITC/CD3:RPE FITC/RPE
Rat: Multicolor Panel
DC040 Rat Mouse anti Rat CD4:FITC/CD25:RPE FITC/RPE
DC041 Rat Mouse anti Rat CD3:FITC/CD4:RPE FITC/RPE
DC042 Rat Mouse anti Rat CD3:FITC/CD8:RPE FITC/RPE
TC018 Rat anti Rat CD3:FITC/CD4:RPE/CD8:Alexa Fluor® 647 3 Color
TC019 Rat anti Rat CD3:FITC/CD45RA:RPE/CD161:Alexa Fluor® 647 3 Color
TC020 Rat anti Rat CD3:FITC/CD25:RPE/RT1B:Alexa Fluor® 647 3 Color


製品情報トップに戻る

アイソタイプコントロール



特定の結合を決定する

アイソタイプコントロールをどのように使用するか、いつ、どのように使用するかについての議論は、研究者にとって議論の余地があるようです(Herzenberg L et al.、Maecker HT and Trotter J.)。アイソタイプコントロールを使用したくない場合がありますが、アイソタイプコントロールとは何か、いつどのように使用するかの概要がわかります。これらは、フローサイトメトリーデータを改善する適切なコントロールの1つにすぎないことを覚えておいてください。フローサイトメトリーのコントロールの詳細については、専用のページにフローサイトメトリーのコントロールの詳細が記載(英語)されています。

アイソタイプコントロールとは何ですか?

フローサイトメトリーでの不要なバックグラウンド細胞染色は、特に新規または希少な集団を検出する場合や、複数の蛍光色素を含むパネルを構築する場合に問題になる可能性があります。アイソタイプコントロールは、分析対象の細胞タイプ(KLHまたはDNPなど)に存在しない抗原に対して作成された抗体で、バックグラウンドの表面染色のレベルを決定するために特別に開発されました。

アイソタイプコントロールは:

  • 単球、マクロファージ、樹状細胞、B細胞に見られるFc受容体への抗体の非特異的結合を決定します。
  • 観察された染色がアーティファクトではなく特定の結合によるものであることを確認します。
  • 抗体またはフルオロフォアの細胞成分への他の非特異的結合を明らかにします(例:RPEおよびFITC、Takizawa et al.、1993、Hulspas et al.2009)

J774マクロファージを、CD11b FITC(MCA74F)およびIgG2b AlexaFluor®647(MCA6006A647)を含むPBS w / v1%BSA中、4℃で30分間染色しました。 (a):Fcブロックがない場合と(b)マウスFcブロック(マウスSeroblock FCR、BUF041A)が存在する場合。 上 図aでは、A647アイソタイプコントロールで陽性(赤丸)の細胞の有意な集団があり、Fcブロックが含まれるとFc結合が消えることを示しています(上図b)。 上図cは、特定のF4 / 80 A647(MCA497A647)染色を示しています。 表示されているすべてのデータは、7-AAD陰性かつダブレット除去を行った生細胞集団に基づいています。



関連記事:

Isotype Controls in Flow Cytometry

Controls in Flow Cytometry

[Webinar]Take control of your flow cytometry

[PDF] Isotype Controls - Determine Specific Binding

[PDF] Take Control - Crucial controls for flow cytomery

Isotype ControlsのOrdering Information はこちら right arrow icon

製品情報トップに戻る

No Compensation パネル

使用するコンペンセーション量とそれをいつ実行するかを知ることは、フローサイトメトリーでは困難な場合があります。バイオ・ラッドの4色免疫表現型パネルはこれらの課題を克服します。 以下のパネルは、ヒトおよびマウスの血液および組織の一般的な表面マーカーが含まれており、ほとんどコンペンセーションを必要とせずに、T細胞、B細胞、NKおよび骨髄集団などの多くの集団を識別できるようにします。

コンペンセーション(Compensation)

マルチカラーフローサイトメトリーをする場合、蛍光色素間でスペクトルが重複するリスクがあります。 たとえば、FITCは525 nmで最大の発光を示しますが、実際には他のフィルターを通過して意図したPMT(光電子増倍管;検出器)以外で検出されるより長い波長の光子を放出します。 これは、スペクトルオーバーラップと呼ばれます。 したがって、488 nmレーザーを使用して、FITC(525/35のフィルターを備えた)とPE(PMTの前に585/40のフィルターを備えた)をパネルで組み合わせる場合、両方のFITCとPEの蛍光体の相対的な寄与をFITCおよびPE検出器で決定して削除する必要があります。 この手順はコンペンセーションと呼ばれ(下図)、パネルで使用しているすべての蛍光色素に対して行う必要があります。

蛍光コンペンセーション
FITCとPEの発光スペクトルは、これらの蛍光色素を検出するために一般的に使用されている525/50および585/40の2つのフィルターのグラフで表示されます。 赤で示されているのは、PE検出器で検出されるFITCの部分であり、コンペンセーションを使用してPE信号から減算する必要があります。



関連記事:

Isotype Controls in Flow Cytometry

Controls in Flow Cytometry

[Webinar]Take control of your flow cytometry

フローサイトメトリー 基礎ガイド

製品特長

  • コンペンセーション作業が軽減される4色の蛍光色素からなる抗体パネル
  • ヒトもしくはマウス用の免疫細胞集団解析用


ヒト No Compensation パネル:一般識別パネル

T細胞、B細胞、ミエロイド細胞パネル


パネルカタログ番号 抗原名 標識
NO-COMP-HUJ1 CD19/CD66b/CD3/CD14 Pacific Blue/FITC/RPE-Alexa750/Alexa647
単品カタログ番号 抗原名 標識
MCA1940PB CD19 Pacific Blue
MCA216F CD66b FITC
MCA463P750 CD3 RPE-Alexa750
MCA1568A647 CD14 Alexa647


ヒト末梢血を抗CD3, CD19, CD14, CD66抗体で染色後、T細胞、B細胞、ミエロイド細胞の細胞集団を識別した。



製品情報トップに戻る

ヒト No Compensation パネル:T細胞識別パネル

ヘルパーT細胞、細胞傷害性T細胞パネル


パネルカタログ番号 抗原名 標識
NO-COMP-HUJ2 CD45/CD8/CD3/CD4 Pacific Blue/FITC/RPE-Alexa750/Alexa647
単品カタログ番号 抗原名 標識
MCA87PB CD45 Pacific Blue
MCA1226F CD8 FITC
MCA463P750 CD3 RPE-Alexa750
MCA1568A647 CD14 Alexa647


活性型T細胞パネル①


パネルカタログ番号 抗原名 標識
NO-COMP-HUJ3 CD4/HLA-DR/CD38/CD3 Pacific Blue/FITC/RPE-Alexa750/Alexa647
単品カタログ番号 抗原名 標識
MCA1267PB CD4 Pacific Blue
MCA71F HLA-DR FITC
MCA1019P750 CD38 RPE-Alexa750
MCA463A647 CD3 Alexa647


活性型T細胞パネル②


パネルカタログ番号 抗原名 標識
NO-COMP-HUJ4 CD8/HLA-DR/CD3/CD4 Pacific Blue/FITC/RPE-Alexa750/Alexa647
単品カタログ番号 抗原名 標識
MCA1226PB CD8 Pacific Blue
MCA71F HLA-DR FITC
MCA1019P750 CD38 RPE-Alexa750
MCA463A647 CD3 Alexa647


制御性T細胞 (Treg)パネル


パネルカタログ番号 抗原名 標識
NO-COMP-HUJ5 CD4/CD25/CD3/CD127 Pacific Blue/FITC/RPE-Alexa750/Alexa647
単品カタログ番号 抗原名 標識
MCA1267PB CD4 Pacific Blue
MCA2127F CD25 FITC
MCA463P750 CD3 RPE-Alexa750
HCA145A647 CD127 Alexa647


膜透過未処理で制御性T細胞(CD3+, CD4+, CD127lo, CD25hi)をゲーティングした。



メモリーT細胞、 ナイーブT細胞パネル①


パネルカタログ番号 抗原名 標識
NO-COMP-HUJ6 CD45RA/CD645RO/CD3/CD4 Pacific Blue/FITC/RPE-Alexa750/Alexa647
単品カタログ番号 抗原名 標識
MCA88PB CD45RA Pacific Blue
MCA461F CD45RO FITC
MCA463P750 CD3 RPE-Alexa750
MCA1267A647 CD4 Alexa647


メモリーT細胞、 ナイーブT細胞パネル②


パネルカタログ番号 抗原名 標識
NO-COMP-HUJ7 CD45RA/CD45RO/CD3/CD8 Pacific Blue/FITC/RPE-Alexa750/Alexa647
単品カタログ番号 抗原名 標識
MCA88PB CD45RA Pacific Blue
MCA461F CD45RO FITC
MCA463P750 CD3 RPE-Alexa750
MCA1226A647 CD8 Alexa647


製品情報トップに戻る

ヒト No Compensation パネル:B細胞識別パネル

Memory B 細胞、 ナイーブB 細胞パネル


パネルカタログ番号 抗原名 標識
NO-COMP-HUJ8 CD20/IgD/CD19/CD27 Pacific Blue/FITC/RPE-Alexa750/Alexa647
単品カタログ番号 抗原名 標識
MCA88PB CD20 Pacific Blue
STAR143F IgD FITC
MCA1940P750 CD19 RPE-Alexa750
MCA755A647 CD27 Alexa647


ナイーブおよびメモリー B細胞
A:前方散乱光(FSC)と側方散乱光(SSC)。B:リンパ球集団。C:ナイーブB細胞は右下、メモリーB細胞は左上に分離されています。




Transitional B 細胞、 Plasmablastパネル


パネルカタログ番号 抗原名 標識
NO-COMP-HUJ9 CD20/CD24/CD38/CD19 Pacific Blue/FITC/RPE-Alexa750/Alexa647
単品カタログ番号 抗原名 標識
MCA1710PB CD20 Pacific Blue
MCA1379F CD24 FITC
MCA1019P750 CD38 RPE-Alexa750
MCA1940A647 CD19 Alexa647


Class Switched Memory B 細胞パネル


パネルカタログ番号 抗原名 標識
NO-COMP-HUJ10 CD20/IgG/CD19/CD27 Pacific Blue/FITC/RPE-Alexa750/Alexa647
単品カタログ番号 抗原名 標識
MCA1710PB CD20 Pacific Blue
204002 IgG FITC
MCA1940P750 CD19 RPE-Alexa750
MCA755A647 CD27 Alexa647


製品情報トップに戻る

ヒト No Compensation パネル:NK細胞、NKT細胞識別パネル

NK細胞パネル①


パネルカタログ番号 抗原名 標識
NO-COMP-HUJ11 CD45/CD3/CD19/CD16 Pacific Blue/FITC/RPE-Alexa750/Alexa647
単品カタログ番号 抗原名 標識
MCA87PB CD45 Pacific Blue
MCA463F CD3 FITC
MCA1940P750 CD19 RPE-Alexa750
MCA2537A647 CD16 Alexa647


NK細胞パネル②


パネルカタログ番号 抗原名 標識
NO-COMP-HUJ12 CD45/CD3/CD19/CD56 Pacific Blue/FITC/RPE-Alexa750/Alexa647
単品カタログ番号 抗原名 標識
MCA87PB CD45 Pacific Blue
MCA463F CD3 FITC
MCA1940P750 CD19 RPE-Alexa750
MCA2693A647 CD56 Alexa647


NK細胞パネル③


パネルカタログ番号 抗原名 標識
NO-COMP-HUJ13 CD45/CD335/CD3/CD56 Pacific Blue/FITC/RPE-Alexa750/Alexa647
単品カタログ番号 抗原名 標識
MCA87PB CD45 Pacific Blue
MCA4646F CD335 FITC
MCA463P750 CD3 RPE-Alexa750
MCA2693A647 CD56 Alexa647


製品情報トップに戻る

マウス No Compensation パネル:一般識別パネル

T細胞、B細胞、ミエロイド細胞パネル①


パネルカタログ番号 抗原名 標識
NO-COMP-MSJ1 CD3/Ly6G/CD11b/CD19 Pacific Blue/FITC/RPE-Alexa750/Alexa647
単品カタログ番号 抗原名 標識
MCA500PB CD3 Pacific Blue
MCA6077F Ly6G FITC
MCA74P750 CD11b RPE-Alexa750
MCA1439A647 CD19 Alexa647


T細胞、B細胞、ミエロイド細胞パネル②


パネルカタログ番号 抗原名 標識
NO-COMP-MSJ2 CD3/CD49b/CD45R /CD11b Pacific Blue/FITC/RPE-Alexa750/Alexa647
単品カタログ番号 抗原名 標識
MCA500PB CD3 Pacific Blue
MCA2125F CD49b FITC
MCA1258P750 CD45R RPE-Alexa750
MCA74A647 CD11b Alexa647


抗CD3, CD45R, CD49b, CD11b抗体で染色後、T細胞、B細胞、NK細胞、ミエロイド細胞の細胞集団を識別した。データはZE5 Cell Analyzerで取得した。



製品情報トップに戻る

マウス No Compensation パネル:リンパ球識別パネル

ヘルパーT細胞、細胞傷害性T細胞パネル


パネルカタログ番号 抗原名 標識
NO-COMP-MSJ3 CD3/CD45/CD8/CD4 Pacific Blue/FITC/RPE-Alexa750/Alexa647
単品カタログ番号 抗原名 標識
MCA500PB CD3 Pacific Blue
MCA1031F CD45 FITC
MCA609P750 CD8 RPE-Alexa750
MCA4635A647 CD4 Alexa647


細胞集団(CD45+CD3+)から CD4+ヘルパーT細胞とCD8+ 細胞傷害性T細胞にゲーティングした。データはZE5 Cell Analyzerで取得した。



活性型T細胞パネル①


パネルカタログ番号 抗原名 標識
NO-COMP-MSJ4 CD3/CD69/CD45R/CD4 Pacific Blue/FITC/RPE-Alexa750/Alexa647
単品カタログ番号 抗原名 標識
MCA500PB CD3 Pacific Blue
MCA1580FT CD69 FITC
MCA1258P750 CD45R RPE-Alexa750
MCA4635A647 CD4 Alexa647


活性型T細胞パネル②


パネルカタログ番号 抗原名 標識
NO-COMP-MSJ5 CD3/CD69/CD45R/CD8 Pacific Blue/FITC/RPE-Alexa750/Alexa647
単品カタログ番号 抗原名 標識
MCA500PB CD3 Pacific Blue
MCA1580FT CD69 FITC
MCA1258P750 CD45R RPE-Alexa750
MCA609A647 CD8 Alexa647


製品情報トップに戻る

マウス No Compensation パネル:ミエロイド細胞パネル

ミエロイド細胞パネル


パネルカタログ番号 抗原名 標識
NO-COMP-MSJ6 C11b/Ly6G/CD11c /Ly6C Pacific Blue/FITC/RPE-Alexa750/Alexa647
単品カタログ番号 抗原名 標識
MCA711PB CD11 Pacific Blue
MCA6077F Ly6G FITC
MCA1369P750 CD11c RPE-Alexa750
MCA2389A647 Ly6C Alexa647




製品情報トップに戻る

細胞存在比率


フローサイトメトリー測定において、予め細胞存在比率を知ることは、十分な細胞集団のデータを取得するために重要です。ヒト、マウスの組織別参照表は染色時の蛍光色素の選択およびセルソーティングの最適化に役立ちます。


ヒト末梢血の細胞存在比率


白血球 リンパ球 ミエロイド細胞
細胞タイプ 細胞タイプ 細胞タイプ
T細胞 10-25 CD4+ 10-20 好中球 40-65
B細胞 3-10 CD8+ 3-10 好酸球 0.1-2
顆粒球 45-65 Tregs 0.2-1.4 好塩基球 0.1-2
単球 3-10 γδ T細胞 1-5 樹状細胞 0.5-1
NK細胞 2-5 ナイーブB細胞 0.5-5 単球系樹状細胞 0.2-0.4
樹状細胞 0.5-1 メモリーB細胞 0.4-2 形質細胞様樹状細胞 0.1-0.2
幹細胞 0.01-0.05 NKT細胞 0.01-0.5 自然リンパ球 0.01-0.1


マウスの細胞存在比率


脾臓 胸腺 末梢血 リンパ節
細胞タイプ 細胞タイプ 細胞タイプ 細胞タイプ
T細胞 21-35 CD4+ 4-6 T細胞 17-20 T細胞 65-78
CD4+ 13-20 CD8+ 1-2 CD4+ 8-12 CD4+ 35-64
CD8+ 7-15 CD4+/8+ 85-95 CD8+ 7-10 CD8+ 19-30
γδ T細胞 0.5-1 B細胞 35-58 B細胞 9-15
B細胞 44-58 単球 2-3 Tregs 2-3
単球 3.5-5 好中球 4-6 樹状細胞 0.5-1
顆粒球 1-2 好酸球 1-2
NK細胞 1-5 NK細胞 4-7
iNKT細胞 1-2 iNKT細胞 0.2-0.5
ミエロイド様樹状細胞 0.5-2
リンパ球様樹状細胞 0.5-1
形質細胞様樹状細胞 0.1-0.3


製品情報トップに戻る

フローサイトメトリー前処理用試薬



バッファー

フローサイトメトリーやその他のアプリケーション用の細胞表面および細胞内抗体染色での使用に適したバッファーの範囲があります。

ロイコパーム

Leucoperm


細胞内染色用の細胞透過試薬

Leucoperm試薬を使用すると、細胞内抗原を表面抗原と同じように簡単に分析できます。細胞質または核酵素、腫瘍性タンパク質、サイトカイン、確立された膜分子の細胞質局在などの構造は、抗体で染色できます。 Leucopermを使用すると、細胞の形態を維持しながら、懸濁液中の細胞を固定して透過処理することができます。


Staining Buffer


ウシ胎児血清を含む染色バッファー

Staining Bufferは、生細胞と固定細胞の両方を抗体で染色する場合の使用に最適化されています。標識抗体と非標識抗体の両方での使用に適しており、抗体希釈培地および洗浄バッファーとして使用できます。ウシ子牛血清の添加により、標的細胞へのバックグラウンド染色が減少し、アジ化ナトリウムが含まれているため、受容体のキャッピングが最小限に抑えられます。

Leucoperm(BUF09)で透過処理したイヌ末梢血中の顆粒球をマウス抗イヌCD107b:RPE(MCA2558PE)で染色

Fixation Buffer


パラホルムアルデヒド含有固定バッファー

透過処理前の細胞内染色に必須の固定化バッファーは、ほとんどの細胞タイプでの使用に適したパラホルムアルデヒドベースの固定液です。



ICS Perm Wash Buffer (10x)


細胞内染色用の透過処理および洗浄バッファー

サイトカインや細胞質タンパク質などの細胞内ターゲットにアクセスするには、固定後の細胞膜の透過処理が必要です。 ICS Perm Wash Bufferは細胞形態への影響が最小限であり、水で希釈するための10倍溶液として供給されます。 また、細胞内染色中に洗浄バッファーとして使用して、バックグラウンド染色を最小限に抑えることができます。



Erythrolyse Red Blood Cell Lysing Buffer


赤血球溶解バッファー

バイオ・ラッドのErythrolyse Red Blood Cell Lysing Bufferは全血免疫蛍光染色法で使 用するように設計されており、ヒト、マウスおよびラットの血液での使用に適しています。 標準的な手順に従って染色した後、2 mlの希釈したERYTHROLYSEを100 μlの全血に添加し、よく混合し、室温で10分間インキュベートします。次いで、チューブを遠心分離し(400g、5分)、上清をデカントし、細胞を2 ml PBS / 1%BSAで1回洗浄した後、フローサイトメトリーで分析して使用します。本製品は室温で1年間安定です。



FC ブロック用試薬


Fc受容体は、単球、マクロファージ、樹状細胞、B細胞に見られます。 名前が示唆するように、それらは抗原特異的Fabドメインではなく定常Fcドメインを介して抗体に結合します。 これにより、誤検出が発生する可能性があります。 このタイプの結合を防ぐために、抗原特異的結合のみが確実に観察されるようにするブロッキング剤が開発されました。

(a)未処理サンプル、(b)Human SeroBlock(BUF070A)で処理したサンプルにおけるFITC標識マウス抗ヒトCD11a(MCA1848F)またはマウスIgG2aネガティブコントロール:FITC赤(MCA929F)によるTHP-1細胞の染色。



Mouse Seroblock FcR

マウス Seroblock FcR は、それぞれ FcR γ III および FcR γ:II としても知られているマウス CD16 および CD32 細胞表面タンパク質を認識するラット抗体です。CD16 および CD32 は、単球、マクロファージ、B リンパ球、顆粒球、NK 細胞、樹状細胞およびいくつかの活性化 T リンパ球などを含む広範囲の細胞に発現しており、抗体の非特異的結合が生じ、「高いバックグラウンド」染色の原因となります。 マウスサンプルを使用する場合に本試薬によりプレインキュベーションを行うことにより、抗体の非特異的結合をブロックし、バックグランドを下げることができます。


Human Seroblock

ヒト Fc 受容体は、単球、マクロファージ、B 細胞、顆粒球および樹状細胞を含む様々な免疫細胞で発現しています。Fc 受容体を発現する細胞は、Ig の Fc 受容体結合に起因して、偽陽 性の免疫蛍光染色されることがあります。Human SeroBlockは、適切な抗体染色を妨害することなく、非特異的染色を防止することができます。本試薬は、ヒトサンプルの使用時に効果的です。


Ordering Information


カタログ番号 品名 用途
Leucoperm – 細胞内染色用の細胞透過試薬
BUF09 Leucoperm (50 Tests) F
BUF09B Leucoperm (250 Tests) F
BUF09C Leucoperm (1000 Tests) F
Staining Buffer – ウシ胎児血清を含む染色バッファー
BUF073 Staining Buffer (500 ml) F
Fixation Buffer - パラホルムアルデヒド含有固定バッファー
BUF071 Fixation Buffer (100 ml)
ICS Perm Wash Buffer (10x) – 細胞内染色用の透過処理および洗浄バッファー
BUF072 ICS Perm Wash Buffer (10x) (100 ml) F
Erythrolyse Red Blood Cell Lysing Buffer - 赤血球溶解バッファー
BUF04B Erythrolyse Red Blood Cell Lysing Buffe (100 Test/20 ml) F
BUF04C Erythrolyse Red Blood Cell Lysing Buffe (500 Test/100 ml) F
FC ブロック用試薬
BUF041A Mouse Seroblock FcR (0.1 mg) F
BUF041B Mouse Seroblock FcR (0.5 mg) F
BUF070A Human Seroblock (50 Test) F
BUF070B Human Seroblock (200 Test) F


活性化試薬 (Activation Reagents)

タンパク質輸送阻害剤の有無にかかわらず、最適化された濃度のホルボール12-ミリスチン酸-13-アセテート(PMA)とイオノマイシンを含む2つの細胞活性化試薬を提供します。これらは目的の細胞の活性化に使用できます。


Cell Stimulation Reagent (without Brefeldin A)

細胞刺激試薬(ブレフェルディンAなし)

タンパク質輸送阻害剤を含まない、DMSO中のPMAとイオノマイシンの最適化された混合物で、細胞の活性化とサイトカイン分泌の刺激に適しています。 DMSOでは500xソリューションとして利用できます。 細胞内サイトカイン染色については、ブレフェルディンAまたはモネンシンのいずれかを追加するか、ブレフェルディンAと一緒にCell Stimulation Reagentを使用して、細胞にサイトカインを蓄積させることをお勧めします。


Cell Stimulation Reagent (with Brefeldin A)

細胞刺激試薬(ブレフェルディンA含有)

タンパク質輸送阻害剤ブレフェルディンAを含むDMSO中のPMAとイオノマイシンの最適化された混合物で、細胞の活性化とサイトカイン産生の増加に適しています。 ブレフェルディンAは、サイトカインが細胞内に蓄積することを可能にし、細胞内蛍光染色による検出を可能にします。


タンパク質輸送阻害剤(Protein Transport Inhibitors)

細胞内サイトカイン染色を増強するために使用できる2つのタンパク質輸送阻害剤を提供しています。 サイトカインとケモカインは通常分泌されるため、これらの阻害剤を使用すると、細胞内にタンパク質がトラップされ、ゴルジ体と小胞体にサイトカインが蓄積します。 これらの阻害剤の選択と培養条件は、染色する種とサイトカインに応じて最適化する必要があります。


Brefeldin A (ブレフェルディンA)

この阻害剤は、ゴルジ体から小胞体へタンパク質を再分配することにより作用します。 DMSOでは1000xソリューションとして利用できます。


Ordering Information


カタログ番号 品名 用途
細胞刺激試薬
BUF076A Cell Stimulation Reagent Without Brefeldin A(500x) 0.1 ml F
BUF077A Cell Stimulation Reagent With Brefeldin A (500x) 0.1 ml F
タンパク質輸送阻害剤(Protein Transport Inhibitors)
BUF074 Monensin Solution (1000X) 1 ml F
BUF075 Brefeldin A Solution (1000X) 1 ml F


製品情報トップに戻る

フローサイトメトリー用キャリブレーション試薬


Ordering Information


カタログ番号 品名 用途
FCSC580 Flow Cytometry Absolute Count Standard 20 Tests F
FCSC555A Quantum FITC-5 MESF 20 Tests F
FCSC555B Quantum FITC-5 MESF 100 Tests F
FCSC555PA Quantum FITC-5 MESF (Pre-Mixed) 20 Tests F
FCSC555PB Quantum FITC-5 MESF (Pre-Mixed) 100 Tests F
FCSC827A Quantum R-PE MESF Medium Level 20 Tests F
FCSC827B Quantum R-PE MESF Medium Level 100 Tests F
FCSC815A Quantum Simply Cellular® Mouse IgG 20 Tests F
FCSC815B Quantum Simply Cellular® Mouse IgG 100 Tests F
FCSC815C Quantum Simply Cellular® Mouse IgG 280 Tests F
FCSC899B RPE Reference Standard 100 Tests F
BUF069A Protein Stabilizer 100 ml F / IY


製品情報トップに戻る

フローサイトメトリーで使用できるキット (The Kits for Flow Cytometry)


分野 分類 製品 用途
細胞生物学
(Cell Heath)
細胞生存率
(Cell Viability)
ReadiDrop PI/7-AAD Cell Viability Assay F
VivaFix Cell Viability Assay F / IF
細胞増殖
(Cell Proliferation)
CFDA-SE ASSAY F
CytoTrack Cell Proliferation Assay F
細胞死
(RCD : Regulated Cell Death)
アポトーシス
(Apoptosis)
Annexin V Kit F
FLICA Caspase Kit F / IF
Mitochondrial Permeability Transition (MitoPT) Kits [JC-1] F / IF
Mitochondria Membrane Potential (MitoPT) Kits [TMRE/TMRM] F / IF
FLISP Serine Protease Assay Kit F / IF
オートファジー
(Autophagy)
Autophagy Assay Red Detection Kit F
Cathepsin B/K/L Kits [Green/Red] F / IF
パイロトーシス
(Pyroptosis)
Pyroptosis FAM/660 Caspase-1 Kit F / IF
その他 抗体標識 ReadiLink Antibody Labeling Kits F / IF
LYNX Rapid & Rapid Plus Conjugation Kits F / IF / E / WB / C / P


C Immunostaining
(Frozen Sections)
E ELISA EM Electron Microscopy F Flow Cytometry
FN Functional Assay IC Immunocytochemistry IF Immunofluorescence IP Immunoprecipitation
P Immunostaining
(Paraffin Sections)
WB Western Blotting


製品情報トップに戻る

抗体標識キット



標識された抗体の場合、標識されたタンパク質、その結合パートナー、または抗原の検出または定量化を容易にするために、生物学的研究では、目的のタンパク質または抗体とさまざまな分子標識がしばしば必要です。蛍光物質やビオチンなどの分子標識は、チオール基やアミン基との反応を通じて、タンパク質や抗体に共有結合されます。

バイオ・ラッドでは、従来のキットや技術よりも優れた方法を使用して、タンパク質と抗体を迅速にで結合するReadiLink Antibody Labeling KitやLYNX Rapid Conjugation Kitsを提供しています。従来の結合とは対照的に、結合後のゲルろ過等のクリーンアッププロセスを必要とせず、一貫した結果を提供します。したがって、抗体はすぐに使用できます。


抗体標識キット選択ガイド


ReadiLink Antibody Labeling Kit LYNX Rapid Plus & Rapid Conjugation Kit
作業ステップ数 2 3
反応時間 70分(60分+10分) Rapid Plus : 45分(15分+30分)
Rapid : 3.5時間(3hr+30分)
蛍光数 10種類 17種類
蛍光物質標識 ReadiLink色素 DyLight488/DyLight550/DyLight650/
Fluorescein/Cy3/PE/Rhodamine/Cy5/
Texas Red/APC/PerCP/PE-Texas Red/
PE-Cy5/PE-Cy5.5/APC-Cy5.5/
PerCP-Cy5.5/PE-Cy7/APC-Cy7
酵素標識 - 3種類
AP(Alkaline Phosphatase)
Glucose Oxidase
HRP(Horseradish Peroxidase)
ビオチン-ストレプトアビジン - 3種類
Biotin (Type 1)
Biotin (Type 2)
Streptavidin
総標識種類 10種類 23種類
キット種類 10種類 Rapid Plus : 4種類
Rapid : 19種類
アプリケーション(用途) フローサイトメトリー(F)
蛍光免疫染色(IF)
フローサイトメトリー(F)
蛍光免疫染色(IF)
組織免疫化学(IHC)
ELISA(E)
LYNX Rapid Plus Kits ウェスタンブロッティング(WB)


製品情報トップに戻る

リーディーリンク

ReadiLink Antibody Labeling Kit


製品特長

  • 精製用カラムを不要として時間を節約します
  • 実操作時間は10分未満(反応時間を除く)
  • 簡単な2ステップで抗体に蛍光を標識できます
  • 抗体以外の必要試薬はすべてキットに含まれています
  • 蛍光多色実験に対応するように抗体に10種類の異なる蛍光物質をラインアップ

Ordering Information


カタログ番号 品名 同等の
蛍光物質
励起波長
(nm)
蛍光波長
(nm)
1351011 ReadiLink 405/454 Pacific Blue 403 454
1351002 ReadiLink 492/516 FITC
Alexa 488
DyLight 488
492 516
1351003 ReadiLink 555/570 Cy3
Alexa 555
DyLight 550
555 570
1351004 ReadiLink 594/610 Texas Red
Alexa 594
DyLight 594
594 610
1351005 ReadiLink 633/655 Cy5
Alexa 633
DyLight 633
633 655
1351006 ReadiLink 647/674 Cy5
Alexa 647
DyLight 650
647 674
1351007 ReadiLink 680/701 Cy5.5
IRDye 700
DyLight 680
680 701
1351008 ReadiLink 700/713 Alexa 700 700 713
1351009 ReadiLink 750/780 Alexa 750
DyLight 755
750 780
1351010 ReadiLink 790/811 IRDye 800
Alexa 790
DyLight 800
790 811


製品情報トップに戻る

リンクス

LYNX Rapid & Rapid Plus Conjugation Kits


LYNX Rapid & Rapid Plus Conjugation Kit は、抗体、タンパク質、ペプチドへの各種蛍光色素や酵素類の直接標識を迅速かつ簡単に行えます。 たった 30 秒の手作業時間と3 つの簡単なステップで共有結合により高品質に標識した抗体が得られます。

  • 簡単な操作性と短い反応時間: 30秒の手作業時間と3時間(Rapid Kits)または15分(Rapid Plus Kits)の反応時間で標識が完了
  • シンプル: アジ化ナトリウム0.1%、BSA 0.5%の存在下でも使用できます。
  • 標識後、すぐに使用できます: カラムや透析を追加する必要がありません。
  • 100%回収: クリーンアップが不要、標識抗体の100%収率
  • 簡単なスケールアップ:μg~mgの抗体で同じ手順。 研究開発から製造への移行が容易です。
  • 多様な標識:DyLightやFluorescein、Rhodamin、PE-TexasRed、APC、Cy3、Cy5、PerCP、APC-Cy7、PE-Cy7など一般的な蛍光物質の他にもAPやHRPなどの酵素や、ビオチン、ストレプトアビジンを標識することができます。
  • 幅広い対応アプリケーション: 標識した抗体はELISA、ウェスタンブロッティング、IHCおよびIF、フローサイトメトリーなど幅広いアプリケーションに対応します。

*:Rapid Plusキットのみ


精製されたCD4(MCA1267)およびCD8(MCA1226)は、それぞれLNK021RPEおよびLNK241D650で標識され、ヒト末梢血の染色に使用しました(右図)。 左図には、直接標識された抗体の例を示した。両図は、CD3陽性集団にゲートされたリンパ球です。 CD4およびCD8陽性T細胞は、両方のプロットで識別できます。

Tips:標識前の緩衝液について

  • 抗体サンプルの緩衝液にはアミンとチオールが含まれないものを使用してください。
  • HEPES、MES、MOPS緩衝液は使用できます。
  • 糖や塩は反応を妨げません。
  • キレート剤(EDTAなど)は使用できます。
  • 最適なpHは6.5~8.5
  • リン酸緩衝液はAPイムノアッセイを阻害することがあります。
  • 還元剤(DTTや2-MEなど)、ブロッキング剤(エタノールアミンなど)、および求核反応試薬(グリシンなど)は避ける。
  • アジ化ナトリウム(0.02~0.1%)は標識効率を若干下げます。
  • アジ化ナトリウムはHRPの標識には使用できまん。

関連記事:

Conjugation Kits

LYNX Rapid & Rapid Plus Conjugation Kits

Technical Information: LYNX Rapid Conjugation Kits


Ex/Em (nm) 蛍光標識 カタログ番号 本数/容量(1本当たり)
LYNX Rapid Plus Kits LYNX Rapid Kits
493 / 518 DyLight 488 LNK221D488
LNK222D488
LNK223D488
3 / 200 μg
1 / 2 mg
3 / 20 μg
495 / 520 Fluorescein LNK061F
LNK062F
LNK063F
3 / 200 µg
1 / 2 mg
3 / 20 µg
550 /570 Cy3 LNK201CY3
LNK203CY3
3 / 200 µg
3 / 20 µg
535 / 575 RPE LNK021RPE
LNK022RPE
LNK023RPE
LNK024RPE
1 / 60 µg
3 / 60 µg
1 / 600 µg
3 / 10 µg
544 / 576 Rhodamin LNK251RHO
LNK253RHO
3 / 200 µg
3 / 20 µg
562 / 576 Dylight 550 LNK231D550
LNK233D550
3 / 200 µg
3 / 20 µg
535 / 615 RPE/Texas Red LNK171PETR
LNK172PETR
LNK173PETR
LNK174PETR
1 / 100 µg
3 / 100 µg
1 / 1 mg
3 / 10 µg
650 / 662 APC LNK031APC
LNK032APC
LNK033APC
LNK034APC
1 / 150 µg
3 / 150 µg
1 / 1.5 mg
3 / 10 µg
488 / 667 Cy5 LNK211CY5
LNK212CY5
3 / 200 µg
1 / 2 mg
488 / 670 RPE/Cy5 LNK082C
LNK084C
3 / 60 µg
3 / 10 µg
652 / 672 DyLight 650 LNK241D650
LNK243D650
3 / 200 µg
3 / 20 µg
482 / 677 PerCP LNK071PERCP
LNK072PERCP
LNK073PERCP
1 / 100 µg
3 / 100 µg
1 / 1 mg
482 / 700 PerCP/Cy5.5 LNK141PERCPCY5.5
LNK142PERCPCY5.5
LNK143PERCPCY5.5
LNK144PERCPCY5.5
1 / 100 µg
3 / 100 µg
1 / 1 mg
3 / 10 µg
535 / 694 RPE/Cy5.5 LNK094PECY5.5 3 / 10 µg
633 / 776 APC/Cy7 LNK131APCCY7
LNK132APCCY7
LNK133APCCY7
LNK134APCCY7
1 / 150 µg
3 / 150 µg
1 / 1.5 mg
3 / 10 µg
535 / 776 RPE/Cy7 LNK111PECY7
LNK112PECY7
LNK113PECY7
LNK114PECY7
1 / 60 µg
3 / 60 µg
1 / 600 µg
3 / 10 µg


LYNX 酵素標識キット Oridering Information


標識酵素 カタログ番号 本数/容量(1本当たり)
LYNX Rapid Kits
AP
(Alkaline Phosphatase)
LNK011AP
LNK012AP
LNK013AP
LNK014AP
1 / 100 µg
3 / 100 µg
1 / 1 mg
3 / 10 µg
HRP
(Horseradish Peroxidase)
LNK001P
LNK002P
LNK003P
LNK004P
LNK005P
LNK006P
1 / 400 µg
3 / 400 µg
1 / 4 mg
5 / 4 mg
1 / 20 mg
3 / 40 µg

LYNX Biotin and Streptavidin標識キット Oridering Information


標識酵素 カタログ番号 本数/容量(1本当たり)
LYNX Rapid Plus Kits LYNX Rapid Plus Kits
Biotin (Type 1) LNK261B
LNK262B
LNK263B
3 / 200 µg
1 / 2 mg
3 / 20 µg
Biotin (Type 2) LNK271B
LNK272B
LNK273B
3 / 200 µg
1 / 2 mg
3 / 20 µg
Streptavidin LNK161STR
LNK162STR
LNK163STR
3 / 100µg
1 / 1mg
3 / 10µg




製品情報トップに戻る

フローサイトメトリー用ツール (Supporting Tools for Flow Cytometry)



プロフロー セルフィルター

ProFlow Cell Filter


フローサイトメトリー用のセルフィルター(セルストレーナー)です。5 ml FACSチューブに取り付けてサンプルをフィルターすることで、デブリスや凝集細胞を除去します。

  • 標準の5 mlフローサイトメトリーチューブに対応
  • 単層メンブレンにより、サイズごとの正確なろ過が可能
  • 簡単な2ステップで抗体に蛍光を標識できます
  • 側面にフィルターメンブレンのない円錐形の漏斗により、空気を遮断しないため、サンプルの流れとろ過を高速化

30 μm

50 μm

70 μm

Ordering Information


カタログ番号 品名
12012577 ProFlow Cell Filter 30 μm 非滅菌 (100)
12012582 ProFlow Cell Filter 50 μm 非滅菌 (100)
12012575 ProFlow Cell Filter 70 μm 非滅菌 (100)
12012576 ProFlow Cell Filter 30 μm 滅菌 (100)
12012574 ProFlow Cell Filter 50 μm 滅菌 (100)
12012573 ProFlow Cell Filter 70 μm 滅菌 (100)


バイオ・ラッドではフローサイトメトリー実験を行う上で、蛍光スペクトルビュアー(Fluorescent Spectraviewer)やCell Marker Toolなどの参考になるツールをご用意しています。 また、プロトコール集などはフローサイトメトリーのWebページもご参照ください。

Fluorecent Spectraviewer

フローサイトメトリー、顕微鏡、ウェスタンブロッティングに対応したインタラクティブな蛍光スペクトルビュアー(英語)

Mouse Cell Marker Tool

マウス細胞、組織の免疫細胞、linage、マーカー発現、マーカータンパク質についてのツール(英語)

Multicolor Panel Builder

フローサイトメーターを選択して、多色カラーパネルを簡単に作成することができます。

Human Cell Marker tool

ヒト細胞、組織の免疫細胞、linage、マーカー発現、マーカータンパク質についてのツール(英語)

フローサイトメトリー基礎ガイド

フローサイトメトリーの初心者に役立つガイドです。また、フローサイトメトリーの利点について他の方に教える必要がある方のためにも概要説明用資料としてご使用いただけます。